本文へスキップ

TEL. 019-654-0606

〒020-0066 岩手県盛岡市上田3丁目14-11

起業・独立一括サポート

東日本大震災関連情報のご案内

 今回の東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、ご無事と地震の沈静化、並びに一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
 当事務所におきましても、お客様をはじめ、地域社会に対しての貢献をしていきたいと考えております。
 地震から毎日情報が更新され、なかなか整理できない部分も多いですが、震災関連の情報等をご案内させていただいております。

●法人税、所得税の特別措置
 法人や事業を営まれている事業者が財産へ相当の損失を受けたり、国税の納付が困難となった場合など、
税金の負担の軽減を図るために特別な措置が施行されました。申請等により各々の緩和制度を受けることができます。
・東日本大震災により被害を受けた場合の税金の取扱い
・震災特例法
・災害損失特別勘定について(法人の方へ)

●相続税、贈与税の特別措置
 農地や小規模宅地を相続または遺贈により取得した方、国等に対して相続財産を贈与した方、
災害見舞金を受け取った方は、こちらをご覧下さい。
・相続税や贈与税に関する取扱いについて

●雇用、助成金、共済
 被害を受けたために休業・休止により働くことができなくなった、賃金を受けることができない、
一時的離職などといった状態の方を対象とした失業給付や共済制度の特別措置などについては、こちらを
ご覧下さい。
・社会保険料の納期限の延長
・中小企業基盤整備機構のお知らせ
・失業給付、その他助成金について

●義援金、寄付金
 一刻も早い復興を願い、各地から多くの義援金や物資が届けられています。その中で、義援金の寄付を
した場合、確定申告の取扱いが法人、個人それぞれ異なります。また、応援したいと思う市町村へ寄付する
ふるさと納税についてご案内します。
・義援金を寄付した場合の取扱い(個人、法人)
・ふるさと納税による寄付

●資金繰り
 収支予測表や資金繰り表を作成して、今後の運転資金の状況把握が必要になります。
また、金融機関へ資金の要請も必要になるかと思います。自社の資金の状況の把握と今後の
資金の見通しをたてましょう。
・当事務所にご相談ください

●震災で使える主な融資・給付
 震災から様々な機関では、共済関連の措置や融資の情報が公表されています。
こちらでは対象や目的別に融資や給付制度のご案内をしております。
・法人や事業を営む事業者の方はこちら

・一般の個人の方はこちら

●その他
・申告期限の延長、消費税の特例について
・雑損控除、災害減免法(確定申告)
・被害状況、震災の影響について
・震災で家が流された・権利書がない・共有の所有者が行方不明、そんな時には
・震災で代表者が行方不明になった時
・保険証券紛失、契約会社が不明な方へ
・30万円超の住宅リフォームをお考えの方へ

バナースペース

税理士 楢山直樹事務所

〒020-0066
岩手県盛岡市上田3丁目14-11

TEL 019-654-0606
FAX 019-654-0085